スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What is learned in the cradle is carried to the tomb.

ベトナム中部の食べ物
私は苦手な食物はあまり有りません。
ベトナムで苦手なのはドリアンだけかもしれません。
と思ったら、間違えました。
犬肉も孵化寸前のアヒルの卵もまだ食べられません ;-)
これ以外は殆どなんでも美味しく頂きます。

しかし一旦体調が崩れると匂いに敏感になり、食べられない物が出てきます。
まずニンニク、匂いの強いハーブ類、そして魚の匂いに食欲が無くなります。
逆に幼児期に美味しかった!食物が食べたくなったりします。
で、今日はその懐かしい味、おでんとナムルを作りました。
おでん材料は大根、ツミレ、鶏卵、人参、揚げ、そして日本から持ち込んだ貴重な昆布。
ナムルはベトナム野菜で。
DSC04184_convert_20120321130135.jpg
   写真:ベトナムの生野菜(かいわれ、ミント、レタス、おおばこ、もやし など)
ごま油は人気の調味料です。
おでんもナムルもスタッフに大好評でした。

韓国の方は大勢働いていますし、観光にも見えます。
‘KIMUCHI’もそのまま通じます。
DSC04185_convert_20120321153259.jpg
   写真:右がキムチ
中部ベトナム人も韓国人も辛い物LOVEですから :-D

ところで明日はWorld Water dayですね。
U CaféではCaféの池と目の前を流れるHoai川の水質検査を予定しています。
結果をご期待くださいね。
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。