スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設施工業者訪問

吉田先生のベトナムレポート

カフェの建設計画がベトナム民主共和国クァンナム省ホイアン市当局から建築確認がおり、
施工者数社に見積りを依頼する段階になりました。

訪問先第1社目は地元HoiAnの業者。
指定された住所は工事現場で、ゲートを通ると根切りが終わってきその配筋を準備している状態。
案内されたのはコンテナを切ったボディにヤシの葉っぱを載せ、アルミ引違戸を付けたものにクーラーをつけた現場事務所。
内部は白く塗装されパソコンが3台に打ち合わせテーブルという簡素が気持ちがいい。
応対してくれたのは、細身のいかにも叩き上げの風貌のボスと英語通訳の女性。
図面を拡げると何人か寄って来て図面を囲む。
施工事例を見せる言ってと案内してくれたのがは
15分程車でいった川沿いの住宅。ボスの親戚の家でひと月前に竣工した。ダナン市とホイアン市の境を流れる川で広い湿地帯で川エビの養殖をやっていると言う。幾つか四阿がありハンモックが吊るされて気持ちのいい休み場がある。

7月27日見積依頼第2社目は簡単な説明をして図面を渡す。

7月28日at DaNang
見積依頼第3社目、社長及び通訳と打合わせ
設計意図を説明し、建具モックアップを見せる。会社経歴書をもらう。
見積りは出すが、他社になった場合、通知と理由を聞かせてほしいとのメッセージあり。
その後、施工事例2例を見る。

7月28日午後
建具工場主建具工場を見る。
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。